フランス国立図書館(BNF)のデジタル書庫"Gallica"で見つけた百年前の月刊誌「ジュセトゥ」(Je sais tout=私はすべてを知る、という意味)や新聞「フィガロ」(Figaro)等から記事や画像を紹介。(現在1910年で進行中)


by utsushihara

プロフィールを見る
画像一覧

検索

カテゴリ

フランス社会政経1909-10
フランス政治社会1907-08
オペラ、音楽、演劇1909-10
オペラ、音楽、演劇1907-08
美術、彫刻1909-10
美術、彫刻1907-08
文芸、評論1909-10
文芸、評論1907-08
科学、軍事、海事1909-10
科学、軍事、海事1907-08
★ベルエポック事件簿1909
★ベルエポック事件簿1908
スポーツ、乗物、探検1909-10
スポーツ、乗物、探検1907-08
※百年前の広告
独墺バルカン情勢1909-10
独墺バルカン情勢1907-08
モロッコ問題、アフリカ1909-10
モロッコ問題、アフリカ1907-08
日本・東洋事情1909-10
日本・東洋事情1907-08
ロシア帝政末期1907-10
各国事情1909-10
各国事情1907-08
フランス政治社会1905-06
オペラ、音楽、演劇1905-06
★ベルエポック事件簿1910
美術、彫刻1905-06
文芸、評論1905-06
科学、軍事、海事1905-06
スポーツ、乗物、探検1905-06
モロッコ問題、アフリカ1905-06
ドイツ情勢1905-06
ロシア帝政末期1905-06
日露戦争、東洋事情1905-06
各国事情1905-06

タグ

(24)
(24)
(22)
(19)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)

最新のトラックバック

一枚の絵 シャバ「九月の朝」
from 壺中山紫庵
オペラ「フォルテュニオ」
from のんのつれづれなるままに
四月の魚
from ブラッケン・ダーキンの肖像
大統領の恥ずかしいような..
from パリノルール blog
ルルー『黄色い部屋の謎』
from Proust+ プルースト・..
11. 異邦人"シャルル..
from サン=サーンスの墓
フロラン・シュミット
from サン=サーンスの墓
ポール・デュカス
from サン=サーンスの墓
鼻の整形術 美しいスマー..
from 鼻の整形術 美しいスマートな華に
タロー兄弟と、コクトーの..
from 発見記録

以前の記事

2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
語学

画像一覧

<   2005年 07月 ( 13 )   > この月の画像一覧

大女優ジュリア・バルテの叙勲

1905年7月28日(金)
f0028703_1231064.jpg
28日、コメディ・フランセーズの最年長の女優ジュリア・バルテ女史にレジォン・ドヌールの騎士勲章が授けられた。女優としてこの勲章が与えられたのは初めてとなる。1879年にコメディ・フランセーズに加わって以来、傑出した女優としてあらゆる劇作の上演を行い、すべてにおいてその素晴らしい演技の才能に対し満場の賞賛を受けている。彼女は、まちがいなく人々から、とりわけ女性から最も愛されている俳優の一人であろう。女性誌「フェミナ」はこの大女優にダイヤモンドの十字章を贈呈するため募金を募っている。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.8; Sep. 1905
画像Crédit d’image : © ADAGP Photo RMN34247 Agence Photographique - ©Gérard Blot
f0028703_11572273.jpg
[ Ψ 蛇足 ]
演劇の分野で当時最高の評価と人気を得ていたジュリア・バルテ (Julia Bartet, 1854-1941) は、サラ・ベルナールほどの知名度はなぜか今は残っていない。芝居の演技と音楽の演奏はもともと生ものであるのだから、書き残したものに比べればいつまでも強烈な印象は持続しにくいのか。
右(→)は「ジャンヌ=ジュリー・レニョー、芸名ジュリア・バルテの肖像」(Portrait de Jeanne-Julie Régnault, dite Julia Bartet, sociétaire de la Comédie Française, 1889)多くの著名人の肖像画を描いたジャック=エミール・ブランシュ(Jacques-Emile Blanche, 1861-1942)の作品である。(ヴェルサイユ宮殿美術館蔵)この時の年齢を逆算すると30代半ばだが、10歳くらい若く見える。本人の努力か、画家の腕前(=モデルの気持を理解できるという・・・)と言うべきか?
また下(↓)のイタリア語のプルースト関連サイトではバルテの写真が参照できる。
* Nel mondo di Marcel Proust > Amici e conoscenti :Julia Bartet
[PR]
by utsushihara | 2005-07-28 11:55 | オペラ、音楽、演劇1905-06

英国王エドワード7世の山高帽

f0028703_14423497.jpg1905年7月

すでに英国紳士に定着している山高帽だが、英国王エドワード7世は新しいタイプの山高帽を提唱した。絹製で丈が高く円筒形、つばが幅広くなっている。写真を掲載する。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.7; Août, 1905

[ Ψ 蛇足 ]
日本では伊藤博文の姿が有名だが、厳密にいって山高帽の新旧タイプの差がどこにあるかは恥ずかしながらわからない。
[PR]
by utsushihara | 2005-07-20 14:41

[ 往古広告 ] ステラ・コルセット

f0028703_14353321.jpg当社独占の登録商標
独特のフォルムと弾性を知りつくした鯨毛の組み合わせによって完璧なほどの曲線を生み出します。これこそお出かけ着や夜会服のコルセットに代わる最高の傑作です。ブラジャーとウェスト・ベルトは細い絹紐のリボンで結ばれており、上品さを演出します。

ブラジャー    12フラン50
ウェスト・ベルト 22フラン50

試着室では英語もOKです

ショッセ=ダンタン街60番地

[ Ψ 蛇足 ]
殿方の目を奪う抜群のボディ・ラインを維持するために、昔のご婦人方が大変な苦労をされたことがうかがえる。ブラジャー4万5千円、ベルト7万5千円ぐらいか?
「英語OK」は英国人(または米国人)がパリ・モードを買いに来るためなのか?
(婦人下着のことはまったく疎いので用語表現がおかしいときはご指摘ください)
[PR]
by utsushihara | 2005-07-17 14:34 | ※百年前の広告

少女たち向けの舞踊学校(エコール・ド・ダンス)

1905年7月f0028703_21424228.jpg

2年前、パリで古代舞踊の再生を行って評判を呼んだ舞踊家イサドラ・ダンカン女史(Isadora Duncan)は、ベルリン近郊のグリューネヴァルトでごく若い女生徒を対象とした舞踊芸術を教える学校を設立した。

我が記者は「踊りと優雅さ」の授業風景を撮影したが、妹のエリザベス・ダンカン嬢が講師をつとめている。この授業は毎日午後15分間行われ、内容は必ずしも舞踊だけに限らない。生徒たちは小学校で学ぶような歌唱と基礎科学を教わっている。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.7; Août, 1905
[PR]
by utsushihara | 2005-07-15 21:40 | オペラ、音楽、演劇1905-06

郵便料金値下げ法案

1905年7月13日(木)

(フランスの)国会で法案の採決が行われ、郵便料金が現行の15サンチームから10サンチームに値下げすることが可決された。これはフランス国内および植民地向けの料金である。施行は来年1月16日となる。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.7; Août, 1905

[ Ψ 蛇足 ]
詳細は不明だが、1フラン=3千円の仮説で換算すると、450円から300円へ値下げとなる。(1フラン=500円の仮説だと、75円から50円へ値下げとなる。)貨幣価値の感覚は難しい。
貞奴の一番安いキモノで12フランだから、3千円の仮説なら3万6千円になるので、やはりそんなところが妥当かも。
[PR]
by utsushihara | 2005-07-13 14:38 | フランス政治社会1905-06

日本人の新たな勝利

1905年7月10日(月)

ソルボンヌにおいて、クロワゼ氏をはじめ、オラール、オーマン、ルヴォン各氏の臨席のもとに、日本公使の随員の京都大学で法学修士を得たH.ナガオカ氏は「16~17世紀における日欧関係」と題する学位論文の発表を行った。ナガオカ氏はきわめて正確なフランス語をもって発表を行い、優秀なる評価をもって文学博士の称号を認められた。ナガオカ氏はパリにおいてこのような学位をかち得た最初の日本人である。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.7; Août, 1905
[PR]
by utsushihara | 2005-07-10 14:26 | 日露戦争、東洋事情1905-06

[ 往古広告 ] 1905年春のモード

f0028703_142235100.jpg(広告文・概略)ご覧の目の覚めるようなドレスは、ハイ・ライフ洋装店にて破格の95フランにてご用意したものです。実物はオーベール街12番地もしくはリシュリュー街112番地の当店にてご覧いただけます。他にも多くのドレスをご用意しております。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.1; FEV. 1905
Je sais tout 創刊号(1905年2月掲載)

[ 蛇足 ] 当時は1フランが3~4千円の見当と推測するので、このドレスのお値段は約35万円前後ではないかと思われる。
第一線の仕立屋も英国風のテーラーの名前なのは、今日に至る伝統がすでに確立されていたのかも。
[PR]
by utsushihara | 2005-07-09 14:19 | ※百年前の広告

[ 往古広告 ] 香水カメリス

f0028703_14135310.jpgロワイヤル街15番地のドゥレットレ香水店

カメリスは、カメリア=椿、リス=百合の合成語らしい。

やはりまだ、椿姫文化の延長線上にあったのだろう。
[PR]
by utsushihara | 2005-07-08 14:16 | ※百年前の広告

日本軍、樺太上陸

1905年7月7日(金)

7月7日、艦砲射撃の援護を受けて15隻に分乗した日本軍部隊は樺太のコルサコフスク(現コルサコフ、日本名:大泊)に上陸した。
短かい応戦のあと、ロシア軍は政庁の建物群と艦船のすべてを爆破し、北方に撤退した。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.7; Août, 1905

*参考サイト: 井澗裕氏のHP「日本期南サハリンの歴史と建築」より
http://homepage2.nifty.com/itayan2/history03-1.htm

[PR]
by utsushihara | 2005-07-07 22:27 | 日露戦争、東洋事情1905-06

戦艦「香取」の進水式

f0028703_1747185.jpg1905年7月4日(火)

7月4日、英国のバロー港で日本が発注していた戦艦「香取」の進水式が行われた。これはこれまで建造された戦艦のうちでも最高の性能を備えている。全長151m、幅26m、排水量は1万8千トン。日本はさらに2隻の戦艦の建造を英国に発注している模様。

出典:BNF-Gallica #102977 « Je sais tout » No.7; Août, 1905

[ Ψ 蛇足 ]
ものの本によると超弩級ではなく前弩級戦艦とある。
明治・大正・昭和にわたる帝国海軍艦艇
[PR]
by utsushihara | 2005-07-04 10:20 | 日露戦争、東洋事情1905-06