フランス国立図書館(BNF)のデジタル書庫"Gallica"で見つけた百年前の月刊誌「ジュセトゥ」(Je sais tout=私はすべてを知る、という意味)や新聞「フィガロ」(Figaro)等から記事や画像を紹介。(現在1910年で進行中)


by utsushihara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30

検索

カテゴリ

フランス社会政経1909-10
フランス政治社会1907-08
オペラ、音楽、演劇1909-10
オペラ、音楽、演劇1907-08
美術、彫刻1909-10
美術、彫刻1907-08
文芸、評論1909-10
文芸、評論1907-08
科学、軍事、海事1909-10
科学、軍事、海事1907-08
★ベルエポック事件簿1909
★ベルエポック事件簿1908
スポーツ、乗物、探検1909-10
スポーツ、乗物、探検1907-08
※百年前の広告
独墺バルカン情勢1909-10
独墺バルカン情勢1907-08
モロッコ問題、アフリカ1909-10
モロッコ問題、アフリカ1907-08
日本・東洋事情1909-10
日本・東洋事情1907-08
ロシア帝政末期1907-10
各国事情1909-10
各国事情1907-08
フランス政治社会1905-06
オペラ、音楽、演劇1905-06
★ベルエポック事件簿1910
美術、彫刻1905-06
文芸、評論1905-06
科学、軍事、海事1905-06
スポーツ、乗物、探検1905-06
モロッコ問題、アフリカ1905-06
ドイツ情勢1905-06
ロシア帝政末期1905-06
日露戦争、東洋事情1905-06
各国事情1905-06

タグ

(24)
(24)
(22)
(19)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)

最新のトラックバック

一枚の絵 シャバ「九月の朝」
from 壺中山紫庵
オペラ「フォルテュニオ」
from のんのつれづれなるままに
四月の魚
from ブラッケン・ダーキンの肖像
大統領の恥ずかしいような..
from パリノルール blog
ルルー『黄色い部屋の謎』
from Proust+ プルースト・..
11. 異邦人"シャルル..
from サン=サーンスの墓
フロラン・シュミット
from サン=サーンスの墓
ポール・デュカス
from サン=サーンスの墓
鼻の整形術 美しいスマー..
from 鼻の整形術 美しいスマートな華に
タロー兄弟と、コクトーの..
from 発見記録

以前の記事

2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
語学

画像一覧

スイスで万国郵便連合の祭典

1909年10月4日(月)

万国郵便連合の祭典が行なわれるベルンの街はさわやかに晴れわたり、通りの両側に伸びるアーケードには着飾った人々で活気づいていた。
午前10時半に郵便連合の本部に加盟する50カ国の代表、それには欧州のみならず、アフリカやアジアの国々から集まり、その衣裳の多種多彩さは交される言語の多様さとともにバベルの塔の落成式を想像させた。しかし式典は連合代表の演説も何事もなく終わり、全員が記念碑の落成式に向かって歩いた。
f0028703_1131936.jpg
落成式の行なわれた記念碑は、フランス人彫刻家サン=マルソーの繊細で力強い芸術が壮大な姿で勝ち誇っていた。岩盤の上に天上の雲が沸き立ち、その上に五大陸を表わす5人の女性が地球を取り巻くように支え、伸ばした手を互いにつないで手から手へとメッセージを渡している。土台の岩の横にはベルンの街の女神が横たわり、5人の動きを祝福している。

除幕はドイツ帝国郵政局次官のクレーケ氏によって行なわれた。そのあとスイス連邦の議長と副議長を中心に昼餐会が開かれ、4人の祝辞が述べた。いずれも万国郵便連合の結束と融和を讃える内容であった。

出典 Crédit:©BNF-Gallica #288602 « Le Figaro » No.278; le 5 Oct. 1909
出典Crédit:©BNF-Gallica #102985 « Je sais tout » No.57; Oct. 1909

[ Ψ 蛇足 ]
「万国郵便連合」(Union Postale Universelle)の設立は1874年10月9日だったので、35周年の記念行事が本部のスイスのベルンで開催され、加盟各国から代表が集まった。
記念碑の作者ルネ・ド・サン=マルソー(René de Saint-Marceaux, 1845-1919)は19世紀後半から20世紀初頭にかけて活躍したフランスの彫刻家で、この「万国郵便連合」のための記念碑《世界を巡って》(Autour du monde)が有名である。

**これまでの関連記事france100.exblog:万国郵便連合の記念碑の雛形(1908.04)
[PR]
by utsushihara | 2009-10-05 11:29 | 美術、彫刻1909-10