フランス国立図書館(BNF)のデジタル書庫"Gallica"で見つけた百年前の月刊誌「ジュセトゥ」(Je sais tout=私はすべてを知る、という意味)や新聞「フィガロ」(Figaro)等から記事や画像を紹介。(現在1910年で進行中)


by utsushihara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31

検索

カテゴリ

フランス社会政経1909-10
フランス政治社会1907-08
オペラ、音楽、演劇1909-10
オペラ、音楽、演劇1907-08
美術、彫刻1909-10
美術、彫刻1907-08
文芸、評論1909-10
文芸、評論1907-08
科学、軍事、海事1909-10
科学、軍事、海事1907-08
★ベルエポック事件簿1909
★ベルエポック事件簿1908
スポーツ、乗物、探検1909-10
スポーツ、乗物、探検1907-08
※百年前の広告
独墺バルカン情勢1909-10
独墺バルカン情勢1907-08
モロッコ問題、アフリカ1909-10
モロッコ問題、アフリカ1907-08
日本・東洋事情1909-10
日本・東洋事情1907-08
ロシア帝政末期1907-10
各国事情1909-10
各国事情1907-08
フランス政治社会1905-06
オペラ、音楽、演劇1905-06
★ベルエポック事件簿1910
美術、彫刻1905-06
文芸、評論1905-06
科学、軍事、海事1905-06
スポーツ、乗物、探検1905-06
モロッコ問題、アフリカ1905-06
ドイツ情勢1905-06
ロシア帝政末期1905-06
日露戦争、東洋事情1905-06
各国事情1905-06

タグ

(24)
(24)
(22)
(19)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)

最新のトラックバック

一枚の絵 シャバ「九月の朝」
from 壺中山紫庵
オペラ「フォルテュニオ」
from のんのつれづれなるままに
四月の魚
from ブラッケン・ダーキンの肖像
大統領の恥ずかしいような..
from パリノルール blog
ルルー『黄色い部屋の謎』
from Proust+ プルースト・..
11. 異邦人"シャルル..
from サン=サーンスの墓
フロラン・シュミット
from サン=サーンスの墓
ポール・デュカス
from サン=サーンスの墓
鼻の整形術 美しいスマー..
from 鼻の整形術 美しいスマートな華に
タロー兄弟と、コクトーの..
from 発見記録

以前の記事

2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
語学

画像一覧

ボルドーの収穫祭で『勝ち誇る酒神バッカス』の初演

1909年9月11日(土)
f0028703_231538100.jpg


ボルドーの葡萄の収穫祭は9月11~13日、カンコンス広場で開催されたが、その中でもカミーユ・エルランジェ氏の作曲、アンリ・ケーン氏の台本による歌劇『勝ち誇る酒神バッカス』(Bacchus triomphant)の大がかりな公演が最大の呼び物となった。歌手はマルト・シュナル嬢、フェリア・リトヴィンヌ女史、リュシアン・ミュラトール氏というオペラ座の看板役者が出演し、レジナ・バデ女史らのバレエも大きな賞賛を博した。
この祭典を主宰したのは「プティト・ジロンド」(Petite Gironde)紙編集長のグヌイユー氏であった。このボルドーの葡萄の収穫を祝う華麗に飾られた荷馬車の行列は大いにもてはやされた。

(8月30日付の「フィガロ」紙の記事から)
9月に向けてボルドーで準備が進められている収穫祭の祭典では、カミーユ・エルランジェ氏の『勝ち誇るバッカス』の初演が期待されている。台本の指示では、酒神バッカスは馬に乗って颯爽と舞台に登場するとなっているが、主催者はこの詳細の詰めを心配している。マルセイユでは、バッカス役をつとめるミュラトール氏が毎日乗馬の練習と卓越した曲馬の指導を受けており、実際に馬を走らせて登場するのではないかと思われている。この場面は必ずや大きな効果を生み出すに違いない。
f0028703_2317419.jpg
出典 Crédit:©BNF-Gallica #288566 « Le Figaro » No.242; le 30 Août, 1909
出典 Crédit:©BNF-Gallica #288571 « Le Figaro » No.247; le 4 Sep. 1909
出典Crédit:©BNF-Gallica #102985 « Je sais tout » No.57; Oct. 1909


[ Ψ 蛇足 ]
葡萄の収穫祭(La fête des Vendanges)


*参考サイト:
(1)Wikipedia(仏語)Henri Cain
アンリ・ケーン(Henri Caïn, 1859–1937) :劇作家、オペラ台本作家。ジュール・マスネ作曲の歌劇の台本を多く担当した。カルナヴァレ博物館の管理者としてパリの歴史散歩に関する著作も多い。
(2)Wikipedia(仏語)Camille Erlanger
カミーユ・エルランジェ(Camille Erlanger, 1863-1919):作曲家、オペラやバレエの作品が多いが『アフロディト』以外は傑出したものが見当たらない。

**これまでの関連記事france100.exblog:
(1)「タンホイザー」のパリ再演(1907.10.14) マルト・シュナル(Marthe Chenal, 1881-1947)
(2)8月のオペラ座「ワルキューレ」(1907.08.20) フェリア・リトヴィンヌ (Felia Litvinne, 1860-1936)
(3)新演出による歌劇「ファウスト」上演(1908.01.27) ミュラトール(Lucien Muratore, 1876-1954)
(4)モンテカルロでバレエ・パントマイム「マリカ」初演(1908.02.17) レジナ・バデ(Régina Badet, 1876-1949)
(5)「アフロディト」初演(1906.03.27) エルランジェ作曲
[PR]
by utsushihara | 2009-09-11 23:14 | オペラ、音楽、演劇1909-10