フランス国立図書館(BNF)のデジタル書庫"Gallica"で見つけた百年前の月刊誌「ジュセトゥ」(Je sais tout=私はすべてを知る、という意味)や新聞「フィガロ」(Figaro)等から記事や画像を紹介。(現在1910年で進行中)


by utsushihara

プロフィールを見る
画像一覧

S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30

検索

カテゴリ

フランス社会政経1909-10
フランス政治社会1907-08
オペラ、音楽、演劇1909-10
オペラ、音楽、演劇1907-08
美術、彫刻1909-10
美術、彫刻1907-08
文芸、評論1909-10
文芸、評論1907-08
科学、軍事、海事1909-10
科学、軍事、海事1907-08
★ベルエポック事件簿1909
★ベルエポック事件簿1908
スポーツ、乗物、探検1909-10
スポーツ、乗物、探検1907-08
※百年前の広告
独墺バルカン情勢1909-10
独墺バルカン情勢1907-08
モロッコ問題、アフリカ1909-10
モロッコ問題、アフリカ1907-08
日本・東洋事情1909-10
日本・東洋事情1907-08
ロシア帝政末期1907-10
各国事情1909-10
各国事情1907-08
フランス政治社会1905-06
オペラ、音楽、演劇1905-06
★ベルエポック事件簿1910
美術、彫刻1905-06
文芸、評論1905-06
科学、軍事、海事1905-06
スポーツ、乗物、探検1905-06
モロッコ問題、アフリカ1905-06
ドイツ情勢1905-06
ロシア帝政末期1905-06
日露戦争、東洋事情1905-06
各国事情1905-06

タグ

(24)
(24)
(22)
(19)
(14)
(13)
(13)
(12)
(12)
(12)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(11)
(10)
(10)
(10)
(10)

最新のトラックバック

一枚の絵 シャバ「九月の朝」
from 壺中山紫庵
オペラ「フォルテュニオ」
from のんのつれづれなるままに
四月の魚
from ブラッケン・ダーキンの肖像
大統領の恥ずかしいような..
from パリノルール blog
ルルー『黄色い部屋の謎』
from Proust+ プルースト・..
11. 異邦人"シャルル..
from サン=サーンスの墓
フロラン・シュミット
from サン=サーンスの墓
ポール・デュカス
from サン=サーンスの墓
鼻の整形術 美しいスマー..
from 鼻の整形術 美しいスマートな華に
タロー兄弟と、コクトーの..
from 発見記録

以前の記事

2011年 03月
2010年 12月
2010年 11月
2010年 10月
2010年 09月
2010年 08月
2010年 07月
2010年 06月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 11月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 05月
2008年 04月
2008年 03月
2008年 02月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 06月
2007年 05月
2007年 04月
2007年 03月
2007年 02月
2007年 01月
2006年 12月
2006年 11月
2006年 10月
2006年 09月
2006年 08月
2006年 07月
2006年 06月
2006年 05月
2006年 04月
2006年 03月
2006年 02月
2006年 01月
2005年 12月
2005年 11月
2005年 10月
2005年 09月
2005年 08月
2005年 07月
2005年 06月
2005年 05月
2005年 03月
2005年 02月
2005年 01月

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

歴史
語学

画像一覧

美人すぎる美人バレリーナ、クレオ・ド・メロード演劇に転進か?

1909年6月
f0028703_1440524.jpg
オペラ座の美人バレリーナとして有名なクレオ・ド・メロード嬢は、ミシェル劇場に俳優として登場し、喝采を受けている。

出典Crédit:©BNF-Gallica #102985 « Je sais tout » No.55; Août, 1909
画像 Crédit photographique : © RMN (Musée d'Orsay) / Hervé Lewandowski/ Cote cliché : 02-007728/ Fonds : Photographies/ Titre : Portrait de Cléo de Mérode (vers 1900) /Auteur : Atelier de Charles Reutlinger / Localisation : Paris, Musée d'Orsay

[ Ψ 蛇足 ]
クレオ・ド・メロード(Cléo de Mérode, 1875-1966)は、第一次大戦前のベル・エポック時代の最後を飾る美神たちのトップクラスに見なされた女性である。クレオというのは通称で、正式な名前はクレオパトラ=ディアーヌ(Cléopâtre-Diane de Mérode)である。名前負けしない美貌の人である。ベルギー貴族の末裔の血筋を引いており、その魅力には気品が備わっている。21歳でオペラ座のバレリーナとして登場すると、その年(1896)のイリュストラシォン紙主催の美女人気投票で131人の強敵を抑えて、見事1位「美の女王」(Reine de beauté)を獲得した。「国民的美女」の典型なのだろう。気の強い大女優サラ・ベルナールからはライバル視された。

f0028703_14572227.jpg一時期、オペラ座のバレリーナでありながら、フォリー・ベルジェール座の花形ダンサーとして出演し、絶賛されている。上記「ジュセトゥ」の小さな記事で「俳優になった」(devenue comédienne)とあるが、それ以上の詳細は調査中である。こうした人は何をやっても賞賛されることになっている。「人間は美しいものに弱い」のである。絵画や彫刻のモデルとしても十分依頼が多かった。
これだけの美人でありながら、ちゃんと91歳の天寿をまっとうしたのだから、普通の女性たちからすれば「ズルい人ね」と思われるかもしれない。(美人は薄命で帳尻を合わせるべき?)
仮に女性同士で憎まれようと、そうした迫害から護ってあげたいと申し出る男性は時空を超えて続出するだろう。ひょっとすると「メロメロ」という言葉の語源はこの女性から由来しているのだろうか?

*参考サイト:Wikipedia(仏語)Cléo de Mérode
[PR]
by utsushihara | 2009-06-17 14:39 | オペラ、音楽、演劇1909-10